Q&A|広島市の見えない矯正舌側矯正ならもりた歯科・矯正歯科

広島市の舌側矯正ならもりた歯科・矯正歯科

0822242460

Q&A

  • 矯正歯科
舌側矯正はしゃべりづらくないですか?

慣れるまで(1~4週くらい)少ししゃべりにくいと感じる方もいます。装置になれてしまえば、皆さんごく普通に発音できています。

  • 矯正歯科
どんな歯ならびでも舌側矯正治療はできますか?

ほとんど、どのような歯並びでも舌側矯正で治療が可能です。治療できない場合はごく稀ですので一度、ご相談下さい。

  • 矯正歯科
矯正歯科の治療中に妊娠しても矯正治療は続けられますか?

基本的に問題ありません。

妊娠中でも歯列矯正は出来ます。しかし妊娠中はホルモンのバランスが崩れる為歯肉炎になりやすくなります。より一層、歯磨きを丁寧に行う必要があります。

  • 矯正歯科
差し歯があるのですが矯正歯科治療で動かせますか?

差し歯(クラウン)やブリッジがあっても矯正治療は可能ですが、削って調整などをして装置を装着することが多く、矯正治療終了後に差し歯(クラウン)やブリッジを作り直す場合があります。場合によっては矯正治療開始時に先に仮歯にしておいて装置をつけることもあります。

 

  • 矯正歯科
虫歯が多いのですが舌側矯正はできますか?

虫歯がある場合、基本的には虫歯を治してから矯正治療を行います。

 

  • 矯正歯科
舌側矯正で上の歯だけ歯並びを良くしたいのですが?

矯正治療とは単に歯並びをキレイにするだけでなく、かみ合わせを治すことも意味します。

技術的に上の歯だけ歯並びを良くすることは出来ますが、通常はかみ合わせも重視しながら治療を進めますので、上下両方矯正するものとして考えます。

  • 矯正歯科
歯科矯正はいくつになってもできるのでしょうか?

歯は何歳になっても動きます。そのため矯正歯科治療には年齢制限はありません。ただし、治療期間が前後する場合があります。

  • 矯正歯科
裏側矯正は表側矯正より治療期間が長くなるという話を聞きますが?

裏側矯正では歯の裏側の構造が複雑であったり、見にくかったりすることで、矯正治療の高度なテクニックが必要です。
それを身につけている矯正歯科医であれば、表側の矯正と同じ治療期間で矯正治療することが可能です。
ただし、歯並びや噛み合わせの関係によって、治療期間は予定より前後することがあります。

  • その他
マウスピース矯正はどのようなものですか?

当院ではマウスピースの矯正装置としてアソアライナーとインビザラインの取り扱いがあります。
詳しくは矯正歯科についてのページをご覧ください。

  • 矯正歯科
インビザラインをする場合歯のお手入れや、アライナーのお手入れは簡単ですか?

飲食時や歯みがきの時はアライナ―を取り外すことができるため、一般の矯正装置と比べてより簡単に口腔衛生を保つことができます。
アライナー自体も、取り外した後にお掃除が簡単にできます。

  • 矯正歯科
マウスピースをつけたままでの飲食は大丈夫ですか?

食べカスなどが溜まり虫歯などの原因となりますので、可能な限りアライナーを外し飲食した方が良いと言えます。
飲み物などもアライナーが変色することもあります。

  • 矯正歯科
インビザラインは適応しない症例などはありますか?

お口の中状態によっては、インビザラインだけでは難しい場合もあります。
その場合は、他の矯正装置と一緒に用いることで、インビザラインでの矯正治療が可能です。

  • 矯正歯科
インビザライン治療対象年齢はありますか?

インビザライン(マウスピース矯正)は、成人から10代のお子さんまで幅広く治療可能な矯正法です。
10代の方へ向けたインビザライン治療もご用意あります。詳しくは当院にご相談ください。

  • 歯科用CTについて
どんな時にCT撮影が必要なのでしょうか?

通常のレントゲン撮影では見えにくい部位や、歯の骨の状態をよりくわしく把握したい場合など必要に応じて撮影します。

  • 歯科用CTについて
CTの撮影時間はどれくらいかかりますか?

準備に数分、撮影自体は数十秒程度です。

  • 歯科用CTについて
X線の被曝量が心配なのですが?

診断に必要な部分のみピンポイントで撮影するため、被曝量は最低限に抑えられます。

  • 歯科用CTについて
歯科用CTの撮影は保険適用になりますか?

基本的にCT撮影は保険適用外のため自費となります。

  • セレック
セレックでの治療後に歯ぐきが黒ずむことはありますか?

セラミックは変色することがない為、歯ぐきへの影響もありません。
ですが、歯髄(神経)がない歯で、なおかつ金属の芯を使っている場合、経過とともに歯の根が黒く変色することがあります。

  • セレック
セレック治療は保険診療可能ですか?

セレック治療は保険外診療となります。

しかし、セレック治療による様々なメリットは、コストに見合った治療効果をもたらすものと考え、当院ではおすすめしております。

  • 審美歯科
どんな症状でもセラミック治療ができるのですか?

一般的な詰め物・被せ物といった治療はもちろんですし、前歯に貼り付けるラミネートベニアの治療も可能です。
歯を削る量を最小限に抑え審美的な仕上がりを得られます。
お口の中の状態によりあなたに合った適切な治療法を検討します。詳しくは医院スタッフまでご相談下さい。

ページトップへ