どんな時にCT撮影が必要なのでしょうか?|広島市の見えない矯正舌側矯正ならもりた歯科・矯正歯科

広島市の舌側矯正ならもりた歯科・矯正歯科

0822242460

どんな時にCT撮影が必要なのでしょうか?

通常のレントゲン撮影では見えにくい部位や、歯の骨の状態をよりくわしく把握したい場合など必要に応じて撮影します。

ページトップへ